知床の観光ガイド

世界自然遺産に登録されている手つかずの大自然が残る半島

パソコン版・知床を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・知床を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

フレペの滝

高さ100mの断崖からオホーツク海へ流れ落ちる滝

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
高さ100mの断崖からオホーツク海へ流れ落ちるフレペの滝の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
断崖絶壁の中を流れ落ちる知床のフレペの滝

断崖絶壁の中を流れ落ちる

フレペの滝。

岩の割れ目から流れ落ちるフレペの滝とエサを食べるエゾシカ

岩の割れ目から流れる滝。

手前はエサを食べるエゾシカ。

知床のフレペの滝の前にオホーツク海が望める展望ポイント

目の前にオホーツク海が望める

展望ポイント。

知床にあるフレペの滝の周辺には遊歩道が整備され、自然散策ができる平原

滝の周辺には遊歩道が整備され

自然散策ができる平原。

コメント

断崖の割れ目から静かに水が流れ落ちることから、乙女の涙とも呼ばれている「フレペの滝」。見学は自由です。

最初、どこに滝があるのか分からなかったくらい、水量が少なく、迫力もありませんでした。この場所には展望台も設置されていて、雄大なオホーツク海や知床連山を眺められ、そちらの方が印象的でした。

滝までは、知床自然センターから遊歩道を1kmほど歩いて行きます。

このエントリーをはてなブックマークに追加