田沢湖の観光ガイド

辰子姫伝説が語り伝えられる、水深423mの国内で一番深い湖

パソコン版・田沢湖を紹介する観光と登山ガイドの地図 モバイル版・田沢湖を紹介する観光と登山ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

たつこ像

田沢湖のシンボルとなっている、たつこ姫の黄金像

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
田沢湖のシンボルとなっている、1968年、彫刻家・舟越保武氏によって製作された黄金色の「たつこ像」の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
田沢湖の観光スポットになっているたつこ像

田沢湖の観光スポットになっている

たつこ像。

水量が少ない季節は近くまで行って見学可能な田沢湖たつこ像

水量が少ない季節は

近くまで行って見学可能。

田沢湖たつこ像は、1968年に製作された黄金色のブロンズ像

1968年に製作された

黄金に輝くブロンズ像。

1968年、彫刻家・舟越保武氏によって製作された、たつこ像

舟越保武氏によって製作された

たつこ像について。

コメント

湖畔の水辺に立てられている「たつこ像」。見学は自由です。

龍になって湖底に沈んだ「たつこ姫伝説」をもとに、1968年、彫刻家・舟越保武氏によって製作された高さ2mのブロンズ像。

コバルトブルーの湖と黄金の像はインパクトが大きく、田沢湖の人気観光スポットとなっています。

訪れた時は、水が少なかったので、たつこ像の横まで行くことができました。

なお、辰子姫伝説の像は他にもあり、辰子観音や姫観音像が別の場所に立てられています。

このエントリーをはてなブックマークに追加