草津白根山の観光・登山ガイド

火口湖や高山植物など美しい景色の広がる、登山・観光ともに人気の山

パソコン版・草津白根山を紹介する観光と登山ガイドの地図 モバイル版・草津白根山を紹介する観光と登山ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

登山道

標高2150mの遊歩道最高地点を目指す定番の登山コース

本白根山の登頂可能な最高地点を目指す登山コース

写真

はクリックすると拡大表示できます
リフト乗り場の横にある登山口

リフト乗り場の横にある登山口。

ここから最高点を目指し登山開始→

登山スタートしてすぐ木々に覆われる登山道

登山スタートして

すぐ木々に覆われる登山道。

15分ほどでリフト降り場からの道と合流し、しばらく続く木道

15分ほどでリフト降り場からの

道と合流し、しばらく続く木道。

突然のように視界が開け、目の前に現れる巨大な火口跡

突然のように視界が開け、

目の前に現れる巨大な火口跡。

草津白根山の魅力の一つ、コマクサの大群生

草津白根山の魅力の一つ

コマクサの大群生。

しばらくは火口の中を歩き、

目の前のピークは本白根山展望所。

本白根山展望所との分岐点。

目指す遊歩道最高地点は真っ直ぐ。

ここまで来て初めて見える眼下の景色と浅間山

ここまで来て初めて見える眼下の景色。

中央の山は浅間山。

左に浅間山、右に本白根山を眺められる稜線歩き

左に浅間山、右に本白根山が

眺められる稜線歩き。

標高2150mの遊歩道最高地点

そして、標高2150mの

遊歩道最高地点に到着。

コメント

草津白根山で登頂可能な一番高い標高2150mの遊歩道最高地点を目指す登山道。

リフト乗り場からスタートし、遊歩道最高地点まで、高低差130m、距離2200m、時間にして1時間~1時間30分の登山コース。

実際には、ロープウェイを使用したり、湯釜方向からスタートしたりすることになるため、距離・時間は増えます。

また、スタート直後は少し勾配があるので、ここはリフトを利用するとかなり楽になります。それ以降は、全体的に歩きやすく、危険な道もなく、巨大な火口・浅間山・コマクサなどの見どころも多く、楽しい山歩きになりました。登山というより、ハイキング気分で山歩きができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加