妙高山の登山ガイド

日本百名山の一つ、越後富士と呼ばれるほどの美しい裾野を持つ名峰

パソコン版・妙高山を紹介する登山ガイドの地図 モバイル版・妙高山を紹介する登山ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

妙高山頂上

標高2454m、山頂からは大パノラマが広がる北信五岳の最高峰

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
標高2454m、山頂からは大パノラマが広がる北信五岳最高峰の妙高山頂上の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
日本百名山に選ばれている妙高山頂上

日本百名山に選ばれている

妙高山頂上。

山頂に広いスペースのある妙高山の北峰

山頂に広いスペースのある

妙高山の北峰。

妙高山の北峰に設置されている標高2445.90mの一等三角点

妙高山の北峰に設置されている

標高2445.90mの一等三角点。

妙高山の山頂が岩に覆われている妙高山の南峰

北峰とは違い、

山頂が岩に覆われている南峰。

妙高山から眼下に広がる妙高高原、斑尾山、野尻湖も見える絶景

眼下に広がる妙高高原。

斑尾山や野尻湖も見える絶景。

妙高山から北西方向に、そびえ立つ、標高2462mの火打山

北西方向に、そびえ立つ、

標高2462mの火打山。

コメント

標高2454m、北峰と南峰の2つのピークで形成されている妙高山頂上。

岩に覆われる南峰の方が高く、標高2454mの最高峰。一方、北峰は標高2446mと低いにも関わらず、一等三角点が設置され、広いスペースもあるため、こちらで記念写真を撮ったり、お弁当を食べる人が多くなっています。

山頂からの景色は、360度の大パノラマが広がっていて、東方向に妙高高原・野尻湖・白根山・苗場山・谷川岳など、北西方向に火打山・焼山、南西方向には北アルプスの名峰を眺めることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加