上高地の観光ガイド

標高1500mの山岳地に自然が広がり、年間200万人が訪れる景勝地

パソコン版・上高地を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・上高地を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

明神池

明神岳のふもとに位置し、穂高神社奥宮のある神秘的な池

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
明神岳のふもとに位置し、穂高神社奥宮のある神秘的な明神池の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
大小2つの池からなる鏡のような水面が特徴の上高地明神池

大小2つの池からなり、

鏡のような水面が特徴の明神池。

上高地の明神池から目の前にそびえ立つ標高2931mの明神岳が大迫力

目の前にそびえ立ち、圧倒される迫力

標高2931mの明神岳。

穂高神社奥宮のお祭りで使われる上高地の明神池に浮かぶ船

穂高神社奥宮のお祭りで

使われる特別な船。

上高地の明神池は透き通るほど綺麗な水で、そこに住む優雅に泳ぐ岩魚(イワナ)

明神池は透き通るほど綺麗な水で

優雅に泳ぐ岩魚(イワナ)

上高地明神池のある場所は、本アルプスの鎮守、穂高神社奥宮

明神池のある場所に祭られている

日本アルプスの鎮守・穂高神社奥宮。

上高地の明神池の近くにある囲炉裏で焼くイワナが有名な嘉門次小屋

明神池の近くにあり、囲炉裏で焼く

イワナが有名な嘉門次小屋。

コメント

穂高神社奥宮の境内にある明神池。そのため、中に入るには拝観料が必要となります。

一之池と二之池の2つがあり、とても静かな池です。特に、明神岳がドンと目の前にそびえ立つ姿が素晴らしく、さらに高さがあることから、スゴイ圧迫感があり、大迫力。パワースポットと言われることが納得できるような場所でした。

あと、明神池の入口に、茶店小屋の「嘉門次小屋」があるので休憩する人を多く見かけました。建物の奥まで入っていくと名物のイワナが泳いでいて、囲炉裏でそのイワナを焼いてくれます。この嘉門次小屋は、とても、歴史のある山小屋なので、少し足を休めてみてはいかがでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加