白山の登山ガイド

日本百名山の一つに数えられ、昔から信仰の山として知られている霊峰

パソコン版・白山を紹介する登山ガイドの地図 モバイル版・白山を紹介する登山ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

別当出合

標高1250m、白山登山で一番利用されている登山口

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
標高1250m、白山登山で一番利用されている登山口の別当出合の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
比較的、広いスペースのある別当出合の登山口

比較的、広いスペースのある

別当出合の登山口。

白山の登山情報を発信したり、休憩所にもなっている別当出合の登山センター

登山情報を発信したり、

休憩所にもなっている登山センター。

多くの登山者が利用するため、立派なトレイも完備する白山の別当出合

多くの登山者が利用するため、

立派なトレイも完備。

なめこソーメンが名物となっている別当茶屋

なめこそうめんが名物となっている

別当茶屋。

車のアクセスも良く、広い無料駐車場も完備する別当出合

車のアクセスも良く、

広い無料駐車場も完備。

金沢駅と白山別当出合の間を結ぶ北鉄バスも運行

金沢駅と別当出合の間を結ぶ

北鉄バスも運行。

別当出合のシンボルとも言える全長117mの吊り橋

別当出合のシンボルになっている

全長117mの吊り橋。

2004年、土石流が吊り橋を直撃し、無惨な姿になった橋の写真

2004年、土石流が吊り橋を直撃し、

無惨な姿になった橋の写真。

コメント

県道33号線の終点となり、白山の登山口になっている別当出合(べっとうであい)

登山センター・駐車場・トイレ・水場・小さな茶店・バス停があります。トイレは駐車場の近くになく、300mほど離れた登山センターにあります。

夏と秋の週末は、マイカー規制が実施されるため、ここまで車で行くことはできなくなり、代わってシャトルバスを利用します。詳しくは、「白山観光協会」のホームページを見て下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加