東尋坊の観光ガイド

天然記念物に指定される貴重な断崖絶壁が観光名所となっている海岸

パソコン版・東尋坊を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・東尋坊を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

越前松島水族館

ショーやアトラクションが充実し、生き物とふれ合える水族館

ショーやアトラクションが充実し、生き物とふれ合える越前松島水族館

写真

はクリックすると拡大表示できます
イワシの大群が泳ぎ回る中を優雅にサメも泳ぐ越前松島水族館の海洋大水槽

イワシの大群が泳ぎ回る中を

優雅にサメも泳ぐ海洋大水槽。

越前松島水族館では斬新な発想で話題となっているサンゴ水槽の上を歩ける透明な床

斬新な発想で話題となっている

サンゴ水槽の上を歩ける透明な床。

光の演出により、美しく浮かび上がる越前松島水族館のクラゲ水槽

光の演出により、美しく浮かび上がる

クラゲ水槽。

越前松島水族館のマイコットキャラとなっている深海に住むコンペイトウ

マスコットキャラとなっている

深海に住むコンペイトウ。

ナマコ・サメ・エイ・タコなど実際に触れる越前松島水族館のタッチプール

ナマコ・ヒトデ・サメ・エイなどに

触ることのできるタッチプール。

水族館では珍しい1000匹が泳ぐエサやりプール

水族館では珍しい

1000匹が泳ぐエサやりプール。

豪快なジャンプが見られる越前松島水族館のイルカショー

豪快なジャンプが見られる

イルカショー。

越前松島水族館では誰でも気軽にタッチ体験できるアザラシのふれあいタイム

誰でも気軽にタッチ体験できる

アザラシのふれあいタイム。

越前松島水族館で目の前を可愛く歩き回るペンギンのおさんぽタイム

目の前を可愛く歩き回る

ペンギンのおさんぽタイム。

夜の水族館が楽しめるようにGWや夏休みの一部でナイター営業を行っている越前松島水族館

夜の水族館が楽しめるように

GWや夏休みの一部でナイター営業。

コメント

東尋坊からほど近く、越前加賀海岸国定公園の中にある越前松島水族館。入館は有料です。

1959年にオープンした歴史ある水族館で、近年はアイデアを詰め込んだ水槽や触れあいをテーマにしたアトラクションが注目されています。

そのような期待をして行きましたが、昔とは違う斬新なものがいくつも見ることができ、予想以上に楽しい水族館になっていることを実感しました。

写真も掲載したサンゴ水槽の上に造られた透明な床。床に立っても座っても海の中を浮いているような不思議な空間が広がっていて圧巻でした。今までなかったこの斬新なアイデアは全国の水族館へ広がると思います。

触れあいもテーマのため、サメやミズダコに触ったりもできますが、1日3回の限定で誰でもアザラシに触れることには驚きでした。

魚やウミガメのエサやり、長さ6mあるダイオウイカの展示など、他にも色々と面白さが詰まった水族館となっています。東尋坊を訪れるのであれば是非、立ち寄ってみて下さい。オススメの水族館となっています。

また、入館の割引券はコンビニ端末で安く買うことができます。詳しくは、越前松島水族館の公式ホームページの料金に割引について詳しく書かれています。

このエントリーをはてなブックマークに追加