岡崎の観光ガイド

徳川家康生誕の地であり、かつて城下町や宿場町として栄えた街

パソコン版・岡崎を紹介する観光イドの地図 モバイル版・岡崎を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

岡崎城

1542年、家康が生まれ、天下統一への拠点とした城

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
1542年、家康が生まれ、天下統一への拠点とした岡崎城の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
徳川家康が生まれたことで有名になっている岡崎城

徳川家康が生まれたことで

有名になっている岡崎城。

3層5階建で復元された岡崎城の天守閣

3層5階建で復元された

岡崎城の天守閣。

三層の大天守の横にある岡崎城の小天守

三層の大天守の横に立つ

小天守。

鉄筋コンクリートの城内は家康・岡崎城ゆかりの資料を展示

鉄筋コンクリートの城内は

家康・岡崎城ゆかりの資料を展示。

岡崎城天守閣の最上階は眺めの良い展望フロア

天守閣の最上階は

眺めの良い展望スポット。

最上階からは岡崎市内を始め、360度の景色が広がる大パノラマの岡崎城天守閣

最上階からは岡崎市内を始め

360度の景色が広がる大展望。

岡崎城の天守閣の眼下に見える乙川と桜並木、赤い電車の名鉄名古屋本線

眼下に見える乙川と桜並木。

赤い電車は名鉄名古屋本線。

徳川家の菩提寺となっている大樹寺が見える岡崎城から北方向の景色

徳川家の菩提寺となっている

大樹寺が見える北方向の景色。

岡崎城の天守閣から見える大樹寺

大樹寺までは距離があり、拡大表示。

(矢印の屋根が大樹寺)

1993年に復元された岡崎城の正門「大手門」

1993年に復元された

岡崎城の正門となっている大手門。

コメント

三河の守護代・西郷稠頼と頼嗣が500年前に築城した岡崎城。入館は有料です。

1542年12月26日に徳川家康が生まれたことでも有名になっているお城。

天守閣は、今から100年以上前に解体されたため、現在はコンクリート造で再建したものになります。

2~4階は、歴史資料館となっていて、岡崎城ゆかりの刀・武具などを始め、城下町や宿場町の紹介、復元模型などたくさん展示してあります。

そして、5階最上階が展望台となっているので、眼下に広がる街並みを眺めることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加