香嵐渓の観光ガイド

四季折々の美しい景色が楽しめ、紅葉の名所となっている景勝地

パソコン版・香嵐渓を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・香嵐渓を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

飯盛山

標高254m、カタクリが自生していることで有名な山

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
標高254m、紅葉とカタクリが自生していることで有名な飯盛山の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
香嵐渓の中心に位置し、全体が木々に覆われる飯盛山

香嵐渓の中心に位置し

全体が木々に覆われる飯盛山。

香嵐渓の飯盛山頂に設置されている休憩スペース

山頂に設置されている

休憩スペース。

平安時代の刀と鏡が出土した香嵐渓の飯盛山頂にある経塚

平安時代の刀と鏡が出土した

山頂にある経塚。

香嵐渓の飯盛山頂スペースは木々に覆われ、景色は期待できない展望

山頂スペースは木々に覆われ

景色は期待できない展望。

コメント

秋の紅葉、春のカタクリが有名になっている飯盛山。

カタクリは、北西側の斜面に群生していて、3月下旬~4月上旬が見頃となります。

今回は、山を東側から登り、香積寺へ下山しました。低い山なので時間にして15分ほどで登頂できましたが、山頂から景色がほとんど見えないことが残念でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加