下田の観光ガイド

ペリーの来航により、日本初の開港地となったことで有名な観光名所

パソコン版・下田を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・下田を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

遊覧船

ペリー艦隊もイカリを降ろした下田湾を巡る遊覧コース

ペリー艦隊もイカリを降ろした下田湾を巡る遊覧船

写真

はクリックすると拡大表示できます
黒船をイメージした遊覧船で巡る下田港の遊覧コース

黒船をイメージした遊覧船で巡る

下田港の遊覧コース。

開放感ある景色が眺められる下田港遊覧船のオープンデッキ

開放感ある景色が眺められる

船尾のオープンデッキ。

下田港は波が穏やかでのんびりしとたクルージングのできる遊覧船

下田港は波が穏やかで

のんびりしとたクルージング。

下田港遊覧船ではエサやりができるため、目の前を飛び回るカモメ

エサやりができるため、

目の前を右へ左へ飛び回るカモメ。

青い海の先に小さく見える須崎半島の先端にある灯台

青い海の先に小さく見える

須崎半島の先端にある灯台。

下田港遊覧船から見える吉田松陰が黒船に乗り移り密航計画で小舟を出した「弁天島」

吉田松陰が黒船を利用した

密航計画で利用された弁天島。

コメント

ペリー艦隊の黒船をイメージした船に乗って下田港を観光する遊覧船。

全長35m、定員240人の大きな船で20分かけて湾内を巡りますが、豪快なリアス式海岸とは違い、静かな湾内のため、のんびり、たんたんとしています。

そのためか、カモメのエサやりが見ていても楽しそうでした。カモメのエサは船内で販売しています。

なお、眺めの良い2階は追加料金が必要になります。

このエントリーをはてなブックマークに追加