石廊崎の観光山ガイド

青い太平洋とダイナミックな海岸線が広がる伊豆半島最南端の岬

パソコン版・石廊崎を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・石廊崎を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

遊覧船

荒波が造り出した石廊崎の海岸線を船から眺める遊覧コース

荒波が造り出した石廊崎の海岸線を眺める遊覧船

写真

はクリックすると拡大表示できます
定員85名の比較的大きな石廊崎岬めぐり遊覧船

定員85名の比較的大きな

石廊崎岬めぐり遊覧船。

石廊崎岬めぐり遊覧船は港を出発して、目指す沖合はウネリがあり、白波も立つ太平洋

港を出発して、目指す沖合は

ウネリがあり、白波も立つ太平洋。

自然が創り出した複雑な海岸線とダークブルーの海が印象的な光景が見られる石廊崎岬めぐり遊覧船

自然が創り出した複雑な海岸線と

ダークブルーの海が印象的。

石廊崎岬めぐり遊覧船から水平線にかすかに見える島は利島と神子元島

水平線に小さく見える島は

伊豆七島の利島(左)と神子元島(右)

途中、サルの住む大根島に近づきエサやりを行う石廊崎岬めぐり遊覧船

途中、サルの住む大根島に近づき

エサやりを行う遊覧船。

石廊崎岬めぐり遊覧船の遊覧コース見どころの断崖絶壁に立つ石室神社

遊覧コースで見どころの一つ、

断崖絶壁に立つ石室神社。

コメント

石廊崎港から出発して、大根島を回って戻ってくる乗船時間25分の石廊崎岬めぐり遊覧船。

この日は、快晴で風もないのに、沖へ出るとウネリが大きく船が右左に揺れ、海の色はダークブルーで太平洋と言うことを実感しました。荒々しい断崖絶壁や石廊崎灯台、石室神社、伊豆七島も眺められ、開放感タップリの楽しい遊覧コースとなりました。

折り返し地点となる大根島には、台湾サルが生息していて餌付けされています。200mほどの小さな無人島で、食料に乏しく、観光船が近づいてエサを差し入れるそうですが、残念ながらこの時はサルを見かけることはありませんでした。

このエントリーをはてなブックマークに追加