伊賀上野の観光ガイド

松尾芭蕉の誕生地として知られ、忍者の里で有名な城下町として栄えた町

パソコン版・伊賀上野を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・伊賀上野を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

鍵屋の辻史跡公園

日本三大仇討ちの一つに数えられる伊賀越仇討のあった場所

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
伊賀上野で日本三大仇討ちの一つに数えられる伊賀越仇討のあった鍵屋の辻史跡公園の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
1634年、鍵屋の辻の決闘のあった鍵屋の辻史跡公園

1634年、伊賀越仇討のあった

鍵屋の辻史跡公園。

当時、茶屋で待ち伏せをしたこともあり、現在、鍵屋の辻史跡公園に立つ数馬茶屋

当時は茶屋で待ち伏せをして実行。

現在、園内には数馬茶屋が立つ。

当時の遺品や資料を展示する鍵屋の辻史跡公園の伊賀越資料館

当時の遺品や資料を展示する

伊賀越資料館。

伊勢街道と奈良街道が通り抜け道標の立つ鍵屋の辻史跡公園

伊勢街道と奈良街道が通り抜け

道標の立つ公園。

車のアクセスが良く、鍵屋の辻史跡公園にある専用の駐車場

車のアクセスが良く、

公園横にある専用の駐車場。

日本三大仇討の一つ、伊賀越鍵屋辻の決闘

日本三大仇討の一つ

伊賀越鍵屋辻の決闘について。

コメント

1634年、岡山藩士・渡辺数馬が義兄・荒木又右衛門と共に、弟・源太夫を殺した河合又五郎を仇討ちした場所で、現在は鍵屋の辻史跡公園となっています。

「伊賀越の仇討ち」「鍵屋の辻の決闘」とも呼ばれ、「赤穂浪士の討ち入り」「曾我兄弟の仇討ち」を含め、日本三大仇討の一つに数えられています。また、「一富士・二鷹・三茄子」を日本三大仇討にたとえることもあります。

公園には伊賀越資料館(入館有料)と茶屋があり、伊賀上野城からは少し離れています。入園は無料で、無料駐車場が公園の西側にあります。

このエントリーをはてなブックマークに追加