桜ノ宮の観光ガイド

市内を流れる大川のほとり、水都大阪としても注目度の高い桜の名所

パソコン版・桜ノ宮を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・桜ノ宮を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

大阪ダックツアー

水陸両用バスに乗って、大阪市内を観光する周遊ツアー

水陸両用バスに乗って、大阪市内を観光する大阪ダックツアー

写真

はクリックすると拡大表示できます
全長12m、40人乗り、水陸両用バスの大阪ダックツアー

全長12m、40人乗り、

水陸両用バスの大阪ダックツアー。

水の中も進めるように後方には船のスクリューを装備する大阪ダックツアー

水の中も進めるように

後方には船のスクリューを装備。

大阪ダックツアーの出発直後は道路を走り、広い窓から眺める大阪市内の様子

出発直後は道路を走り、

広い窓から眺める大阪市内の様子。

走っている途中には、大阪城も眺められる大阪ダックツアーの観光コース

道路を走っている途中には、

大阪城も眺められる観光コース。

大阪ダックツアーで最大の見せ場が、大川にダイブする水陸両用バス

このツアーで最大の見せ場が、

大川にダイブする水陸両用バス。

川に入ると、そのまま船として進む大阪ダックツアー

大川に入ると、そのまま船として進み

今まで体験したことのない変な感覚。

コメント

水陸両用バスを使用して大阪市内を道路と川から観光する大阪ダックツアー。

乗り場は、天満橋駅近くの「川の駅はちけんや」となっていて、陸上60分+水上30分の計90分のコースとなっています。

一番の特徴は、バスに乗ったまま、道路から川に入ること。それが体験したくて、乗る人も多いと思います。実際に乗ってみて、川に入る瞬間は、ゆっくりではなく、想像していた以上のスピードで突っ込み、水しぶきが上がり、車内は大爆笑でした。一瞬でバスが船に変わることは、やはり、不思議な感覚でした。

詳しいことは公式ホームページを見ていただくと分かりますが、念のために、このバスには窓ガラスがありませんので、真冬とか雨の日は注意が必要です。

このエントリーをはてなブックマークに追加