桜ノ宮の観光ガイド

市内を流れる大川のほとり、水都大阪としても注目度の高い桜の名所

パソコン版・桜ノ宮を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・桜ノ宮を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

大阪ふれあいの水辺

長さ150m、大川のほとりに造られた人工の砂浜

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
大阪ふれあいの水辺・桜ノ宮の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
水都大阪のイベントとして整備された大阪ふれあいの水辺

水都大阪プロジェクトとして整備した

大阪ふれあいの水辺。

大阪ふれあいの水辺では、水の中に入る子どもたちの姿も見られる

砂遊びをしたり、

水の中に入る姿も見られる光景。

第3土曜日に開催される、大阪ふれあいの水辺のパドルボートの体験会(有料)

イベントも色々と開催され、

写真は、パドルボートの体験会。

大阪ふれあいの水辺は、砂で汚れても洗い流せる足洗い場も完備

砂で汚れても洗い流せる

足洗い場も完備。

大阪ふれあいの水辺にある砂浜の一角に植えられている南国をイメージした木

砂浜の一角に植えられている

南国をイメージした木。

大阪ふれあいの水辺の砂を手に取るとかなり細かく、海の砂とは異なる質感

砂を手に取るとかなり細かく、

海の砂とは異なる感触。

コメント

毛馬桜之宮公園の貯木場跡を利用して作られた人工ビーチで、2011年8月にオープンした「大阪ふれあいの水辺」。入場は無料です。

砂浜ですが、遊泳禁止のため、ほとんどが砂遊び&水遊びです。つながっているのが大川のため、水質はあまり良くないと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加