大阪城の観光ガイド

大阪城天守閣を中心に特別史跡の公園が広がる大阪を代表する観光名所

パソコン版・大阪城を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・大阪城を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

大阪城の発掘

大阪城天守閣の横で進められた石垣の発掘調査と一般公開

大阪城天守閣の横で進められた石垣の発掘調査

写真

はクリックすると拡大表示できます
様々な時代の遺構が眠る大阪城の発掘現場

様々な時代の遺構が眠る

大阪城の発掘現場。

写真中央が豊臣秀吉が築いた大阪城の石垣

写真中央が豊臣秀吉が築いた

大阪城の石垣。

大阪城の発掘調査で見られた徳川時代に造られたとする石組の溝

徳川時代に造られたとされる

石組の溝。

大阪城の発掘調査で出てきた徳川家の三葉葵紋が入った鬼瓦など出土品

徳川家の三葉葵紋が入った鬼瓦など

実際の出土品。

コメント

大阪城天守閣の近く、金蔵の横で進められた石垣の発掘調査。2013年9月20日~22日の3日間限定で一般公開され、その時に撮った写真を掲載しています。

夏の陣で豊臣方が敗れた後、豊臣の大阪城を覆い隠すように、徳川幕府によって新しい大阪城が築かれました。その豊臣秀吉による築城時の石垣が、1984年の発掘調査で見つかり、この時と同じ場所を再び発掘していました。

夏の陣から400年となることから、この秀吉の石垣を掘り起こし、見学施設を建設し、大阪城観光の一つにしようとする計画もあるようです。太閤なにわの夢募金として、建設費をまかなう募金も始まっています。詳しくは、「大坂城石垣公開プロジェクト」でネット検索すると公式ホームページが出てきます。

ちなみに、注意していただきたいのは、写真に写る大きな塊に目が行ってしまいますが、これは戦時中に倉庫を建てたコンクリートの基礎です。

このエントリーをはてなブックマークに追加