金剛山の観光・登山ガイド

奈良との県境に位置し、大阪府の最高峰となっている標高1125mの山

パソコン版・金剛山を紹介する観光と登山ガイドの地図 モバイル版・金剛山を紹介する観光と登山ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

樹氷と雪景色

冬の風物詩とも言える樹氷を手軽に見ることのできる冬の金剛山

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
樹氷と雪景色・金剛山の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
訪れたのは2月初旬、雪に覆われる金剛山の山頂

訪れたのは2月初旬

雪に覆われる金剛山の山頂。

360度の雪景色を眺められる金剛山ロープウェイからの景色には圧巻

360度の雪を眺められる

ロープウェイからの景色には圧巻。

綺麗な景色を見るため、冬でも多くの人が訪れる金剛山の山頂

綺麗な景色を見るため、

冬でも多くの人が訪れる金剛山。

広いスペースのあるちはや園地は思いっきり、雪遊びもできる金剛山

広いスペースのある、ちはや園地は

雪遊びにピッタリの場所。

かまくらも造られていてに入って雪国体験できる金剛山

かまくらも造られていて

中に入って雪国体験。

エサを探しに、目の前にも飛んでくるヤマガラ

エサを探しに、目の前にも飛んでくる

ヤマガラ。

運が良ければこのような樹氷が見られる貴重な金剛山

気象条件が良ければ

このような樹氷が見られる貴重な山。

金剛山の樹氷を拡大すると一方へ向かって形成されている氷

樹氷の拡大。

一方へ向かって形成されている氷。

コメント

ロープウェイを利用すれば、楽に雪景色を眺められる金剛山。

なにより、樹氷を見たくて、2月上旬に出かけて行きました。この日の気温は、山頂で-2度、かなり厚着をして、気合いを入れていましたが、それほど寒いと感じることはありませんでした。

休憩しながら、じっくりと樹氷を見たり、写真撮ったりしました。樹氷は不思議な形をしていて、木の枝に対して、一方向へ氷となっていて、触っても凍り付いていて、意外と堅く、気温が上がらなければ、落ちて消えることもありませんでした。

注意が必要なのは、冬になれば必ず樹氷が見れるものではなく、天気や最低気温などの気象条件が左右しますので、出来るだけ、寒い日を選んで早朝から出かけましょう。冬の風物詩とも言える金剛山の雪景色と樹氷は、すごくオススメです。

このエントリーをはてなブックマークに追加