手柄山の観光ガイド

姫路の中心街に近く、公園や観光施設が整備された標高50mの山

パソコン版・手柄山を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・手柄山を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

モノレール展示室

1974年に廃線となったモノレールの歴史博物館

1974年に廃線となったモノレールの歴史博物館のモノレール展示室

写真

はクリックすると拡大表示できます
8年間と言う短い期間、運行された実際のモノレールを展示

姫路駅の間を8年間、運行した

モノレールを展示。

モノレールに入って運転席やレトロな車内を見学可能

実際のモノレールに入って

運転席やレトロな車内を見学可能。

レールや車輪などの部品が展示され、

モノレールの歴史を紹介

モノレール開業と同時に開催された

姫路大博覧会の様子。

コメント

2011年4月にオープンした入館無料のモノレール展示室。

姫路大博覧会に合わせて、1966年に手柄山と姫路駅の間、1.8kmに導入されたモノレール。しかし、利用客が少なく、1974年に廃線となり、その後、モノレールと駅は現状のまま、放置されることとなりました。

それから長い年月を経て、姫路市が駅舎やモノレールの修復を行い、歴史ミュージアムとして生まれ変わり、一般公開が始まりました。展示スペースはそれほど大きくないですが、無料なので手軽に見学できます。

このエントリーをはてなブックマークに追加