奈良の観光ガイド

世界遺産や歴史的建造物が現代に残る、奈良県を代表する観光名所

パソコン版・奈良を紹介する観光の地図 モバイル版・奈良を紹介する観光の地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

正倉院

東大寺の宝物類を1200年間に渡り、守り続ける保存庫

東大寺の宝物類を守り続ける正倉院

写真

はクリックすると拡大表示できます
奈良時代の正倉院について

国宝に指定される

奈良時代の正倉院について。

横にある道路から少しだけ正倉院を見学可能

正倉院が閉館している時は、

横にある道路から少し見学可能。

コメント

周りを木々に覆われる場所に、ひっそりと立っている高床式の正倉院。

奈良・平安時代の9000点にも及ぶ貴重品を1200年に渡り、この現代に伝えていることには驚かされます。勿論、正倉院は世界遺産に登録されています。

一般公開(無料)は外観のみで、掲載した写真のように遠くから眺めるだけとなります。

問題は、平日のみ公開していて、週末は残念ながら閉まっているのがネックです。そのような人は、入口の横にある道路を北へ50mほど行って下さい。掲載した写真のように、フェンスの間から正倉院の建物が少し見えます。

このエントリーをはてなブックマークに追加