室生の観光ガイド

国宝の室生寺があることで有名な森林に囲まれる空海ゆかりの地

パソコン版・奈良県室生を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・奈良県室生を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

大野寺

川の畔に立ち、室生の西門と呼ばれ、室生寺とゆかりのある寺

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
大野寺・奈良県室生の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
1000年以上前に創建し、弘法大師がお堂を建てた伝説も残る大野寺

1000年以上前に創建し、

弘法大師が建てた伝説も残る大野寺。

春に綺麗な花を咲かせる大野寺のしだれ桜

春になると綺麗な花を咲かせる

しだれ桜。

大野寺の対岸にある大野寺磨崖仏(まがいぶつ)

川を挟んで大野寺の対岸にある

大野寺磨崖仏(まがいぶつ)

岸壁に刻まれた大野寺磨崖仏は高さ14m

岸壁に刻まれた磨崖仏は高さ14m。

史跡に指定。

コメント

しだれ桜が咲くことでも名所になっている大野寺。

宇陀川の岸壁に掘られているのが有名な「弥勒磨崖仏」。今から800年前に造られ、かなり、大きな磨崖仏ですが、川が流れているため近くで見ることは無理そうでした。

大野寺の参拝には拝観料が必要となりますが、弥勒磨崖仏は川の対岸なので必要ありません。

このエントリーをはてなブックマークに追加