明日香村の観光ガイド

飛鳥時代の史跡や文化が残り、1400年の歴史を体感できる古代史の里

パソコン版・奈良県の明日香村を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・明日香村を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

飛鳥寺

596年創建された日本最古のお寺、当時は回廊もあった大寺院

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
飛鳥寺・明日香村の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
蘇我馬子によって創建された飛鳥寺

蘇我馬子によって創建された

飛鳥寺。

飛鳥寺にある国指定重要文化財の飛鳥大仏

国の重要文化財に指定される

高さ3mの飛鳥大仏。

昭和30年代に行った発掘の出土品や写真を展示する飛鳥寺

昭和30年代に行った発掘の

出土品や写真を展示。

飛鳥寺をCGで再現

当時は現在の20倍の広さがあった

飛鳥寺をCGで再現。

飛鳥寺の西門跡

現在は広場になっている

飛鳥寺の西門跡。

飛鳥寺の西側に静かに立つ五輪塔の蘇我入鹿首塚

飛鳥寺の西側に立つ五輪塔。

蘇我入鹿の首塚。

コメント

596年に創建されたお寺で昭和の発掘品や復元図などを展示する飛鳥寺。参拝には拝観料が必要です。

薄暗い本堂に入ると、大仏さんの前に座り、お寺の方が色々と話をされ、かつて、火災によって溶けてしまったことや当時の様子を知ることができました。

お寺を西側から出ると、首塚と西門跡があるので一緒に見るようにしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加