串本の観光ガイド

ラムサール条約に登録される貴重な海や自然が広がる本州最南端の町

パソコン版・串本を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・串本を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

潮岬灯台

潮岬のシンボルとなっている1878年に完成した石造り灯台

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
潮岬灯台・串本の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
日本の灯台50選」に選ばれている高さ22mの潮岬灯台

日本の灯台50選に選ばれている

高さ22mの潮岬灯台。

灯台に明かりが灯る潮岬灯台と潮岬の夕焼け

灯台に明かりが灯る

潮岬の夕焼け。

潮岬灯台は最上部が展望階となっていて、眺めは360度の大パノラマ

最上部が展望台となっていて、

眺めは360度の大パノラマ。

海面からの高さは50m、潮岬灯台の展望階から見た景色

展望台から見た景色。

海面からの高さは50m。

灯台の使用器材や歴史を紹介する潮岬灯台資料展示室

灯台の使用器材や歴史を紹介する

潮岬灯台資料展示室。

日本初の洋式木造灯台としてスタートした潮岬灯台

日本初の木造灯台としてスタートした

潮岬灯台について。

コメント

年間10万人が訪れる本州最南端の潮岬灯台。見学は有料です。

高さもあり、展望台からの眺めが非常に良いです。眼下に荒々しい岩場が広がり、東方向には本州最南端となる海岸も見え、まさに360度の絶景でした。驚いたのは、展望台へ上がる最後の階段が狭く、ほぼ垂直に近く、ハシゴと言った方が良いくらいでした。

あと、一階が展示室になっていて、実際に使用していて巨大レンズを目の前で見ることができ、その他、貴重な器材や歴史、灯台の役割について知ることが出来ます。

このエントリーをはてなブックマークに追加