串本の観光ガイド

ラムサール条約に登録される貴重な海や自然が広がる本州最南端の町

パソコン版・串本を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・串本を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

樫野崎灯台

1870年に初点灯した日本最古の石造り灯台

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
樫野崎灯台・串本の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
日本最初の石造灯台として造られた樫野崎灯台は現在、自動化された無人灯台

自動化され、無人となっている

樫野崎灯台。

灯台の横には展望台が設置され、景色が一望できるビュースポット

灯台の横に階段が設置され、

景色が一望できるビュースポット。

樫野崎灯台の上から眺める360度の絶景の太平洋

灯台の上から眺める太平洋。

360度の絶景。

青空にとても合う真っ白な樫野崎灯台とのどかな光景

真っ白な樫野崎灯台の前に広がる

のどかな光景。

訪れたのは12月、樫野崎灯台の前にビッシリと咲く水仙

12月に訪れると

灯台の前にビッシリと咲く水仙。

1869年に工事が開始された樫野崎灯台

1869年に工事が開始された

樫野崎灯台について。

コメント

日本最初の石造灯台として造られた樫野崎灯台。

全国のいろいろな灯台を見てきましたが、樫野崎灯台は好きな灯台の一つです。

特に灯台前の景色が好きで、ひらけた広場に一本の道が延びていて、その先に真っ白な小さな灯台と古ぼけた建物。そして、灯台に上ると周りは青い太平洋が広がっています。ココを訪れるとしばらく、時間が止まったような感覚にもなり、絵を描く人も多いのではないでしょうか。

駐車場からは5分ほど歩くと灯台があり、中には入れませんが外観を自由に見学できます。12月に行ったときは、灯台周りに水仙がたくさん咲いていました。

このエントリーをはてなブックマークに追加