広島市の観光ガイド

人類初の原爆投下の歴史を現代に伝え、世界平和を訴える文化都市

パソコン版・広島を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・広島を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

原爆ドーム

世界遺産に登録される原爆被害の残る旧広島県産業奨励館

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
世界遺産に登録される原爆被害の残る旧広島県産業奨励館の原爆ドームの360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
原爆投下による倒壊を免れた原爆ドーム

原爆投下による倒壊は免れた

原爆ドーム。

1995年、世界遺産に登録され、負の世界遺産とも呼ばれる原爆ドーム

1995年、世界遺産に登録され、

世界中から観光客の訪れる場所。

度重なる補強工事で当時の姿を居間に伝える原爆ドーム

度重なる補強工事で

当時の姿を今に伝える貴重な建物。

原爆は600m上空で爆発し、特徴的な鉄骨むき出しの原爆ドーム屋根

特徴的な鉄骨むき出しの屋根。

原爆は600m上空で爆発。

原爆ドーム内は立ち入り禁止で、のぞいてみるとブロック等が散乱

建物内は立ち入り禁止。

よく見ると鉄骨などで補強。

原爆投下前の1915年建立の広島県産業奨励館

原爆投下前の姿。

1915年建立の広島県産業奨励館。

コメント

1995年に世界文化遺産に登録され、当時の姿が残る貴重な原爆ドーム。見学は無料です。

原爆投下までは広島県産業奨励館と呼ばれ、物産展示・即売・商工業の業務を行う建物でした。

多くの壁などは倒壊してしまいましたが、爆風が上方から到達したため、建物中央にあったドーム部分は力が分散され、奇跡的に耐えられたようです。

建物内に入ることはできないため、外観見学となります。柵ギリギリから中を見ると、そこには様々な方法で補強工事が行われていて、その痛々しい姿が印象的でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加