太宰府の観光ガイド

1300年前、九州全体を治める役所が置かれ、政庁として栄えた都市

パソコン版・太宰府を紹介する観光と登山ガイドの地図 モバイル版・太宰府を紹介する観光と登山ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

太宰府天満宮

年間800万人が参拝に訪れる学問の神「菅原道真」を祀る神社

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
太宰府天満宮の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
菅原道真を祀る天満宮の総本山となっている太宰府天満宮

菅原道真を祀る天満宮の総本山

太宰府天満宮。

一年を通して参拝者が絶えない九州を代表する観光名所の太宰府天満宮

一年を通して参拝者が絶えない

九州を代表する観光名所。

太宰府天満宮の本殿へ通じる心字池にかかる太鼓橋は過去・現在・未来を意味する橋

過去・現在・未来を現している

心字池にかかる太鼓橋。

受験生にはありがたい太宰府天満宮の受験合格・学業上達のお守り

受験生にはありがたい

受験合格・学業上達のお守り。

太宰府天満宮本殿の前で花をつける御神木の飛梅

本殿の前で花をつける御神木の飛梅。

2月中旬に撮影。

厄除祈願として伝承されている太宰府天満宮の厄晴れひょうたん

厄除祈願として伝承されている

厄晴れひょうたん。

太宰府天満宮には茶屋が数軒あり、景色を眺めながらの食事や休憩に最適

境内には茶屋が数軒あり、

のんびりと食事や休憩にピッタリ。

境内で販売されていた太宰府天満宮の名物「うその餅」

境内で販売されている

太宰府天満宮の名物「うその餅」

コメント

正月三が日で200万人が初詣で訪れる太宰府天満宮。参拝に拝観料は必要ありません。

学問の神・菅原道真が祀られていることで、受験シーズンともなると全国から多くの学生が参拝に訪れる神社。そもそも、菅原道真の墓の上に立てられたのが、太宰府天満宮の本殿で国の重要文化財に指定されています。

境内には6000本の梅が植えられていて、毎年2月頃に開花し、花の名所となります。

また、週末や大型連休など混雑が予想される日に車で出かける場合、1000台が入る大型駐車場が太宰府駅の西側、御笠川にあるため、こちらを使う方がスムーズだと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加