宗像の観光ガイド

2017年、国内21番目となる世界文化遺産に登録された注目の観光地

パソコン版・宗像を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・宗像を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

宗像大社

世界遺産、海や交通安全の神様を祀る全国6200神社の総本宮

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
世界遺産、海や交通安全の神様を祀る全国6200神社の総本宮となっている宗像大社の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
一年を通して参拝者の絶えない宗像大社の辺津宮

一年を通して参拝者の絶えない

宗像大社の辺津宮。

国の重要文化財に指定される宗像大社の本殿と拝殿

国の重要文化財に指定される

本殿と拝殿。

宗像大社の辺津宮にある沖津宮と中津宮の分霊を祀る第二宮と第三宮

沖津宮と中津宮の分霊を祀る

第二宮と第三宮。

パワースポットとして注目度の高い、三女神が降りたとされる宗像大社の高宮祭場

パワースポットとして注目度の高い、

三女神が降りたとされる高宮祭場。

宗像大社の辺津宮にある樹齢550年、ご神木となっているナラの木

樹齢550年、

ご神木となっているナラの木。

沖ノ島の出土品を始め、8万点を収蔵する宗像大社の神宝館は入館有料です

沖ノ島の出土品を始め、

8万点を収蔵する神宝館(入館有料)

宗像大社辺津宮の心字池の鯉はエサやり可能で、そのエサに集まる鯉は想像を超える迫力

心字池の鯉はエサやり可(100円)

エサに集まる鯉は想像を超える迫力。

空くじなし、豪華家電も当たる宗像大社辺津宮の秋季大祭の「みあれみくじ」

空くじなし、豪華家電も当たる

秋季大祭の「みあれみくじ」

コメント

年間150万人以上が参拝に訪れ、全国6200カ所の神社の総本宮となっている宗像大社・辺津宮(むなかたたいしゃ・へつみや)。参拝に拝観料は必要ありません。

2017年7月、「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群として世界遺産に登録されました。

天照大神から誕生したとされる三女神が、沖ノ島「沖津宮」、大島「中津宮」、そしてこの場所「辺津宮」に祀られていて、それを総称して宗像大社と呼ばれています。

三女神が降り立ったとされるのが、写真も掲載した高宮祭場。パワースポットとしても人気の場所で本殿から少し離れているため、見落とさないようにして下さい。

併設している神宝館は、貴重な出土品や古代祭祀を中心に銅鏡・武器・防具・馬具・金属製品・土器など8万点を収蔵し、すべてを一括して国宝に指定されています。

このエントリーをはてなブックマークに追加