鶴見岳の観光・登山ガイド

一年を通して四季折々の景色が広がる別府市西部にそびえ立つ山

パソコン版・鶴見岳を紹介する観光と登山ガイドの地図 モバイル版・鶴見岳を紹介する観光と登山ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

山頂広場

展望台や遊歩道が整備されている鶴見岳の山上スペース

展望台や遊歩道が整備されている鶴見岳の山頂広場

写真

はクリックすると拡大表示できます
鶴見岳ロープウェイを降りた山頂にある鶴見権現一ノ宮

ロープウェイを降りた山頂広場の

鶴見権現一ノ宮。

>高さ5mほどもある鶴見岳のジャンボ温度計

広場で目立つ存在の高さ5mほどの

ジャンボ温度計。

恵比寿天をはじめ、随所に七福神を祭る鶴見岳の山頂広場

恵比寿天をはじめ、

随所に七福神を祭る。

鶴見岳山頂へ続く道など山頂は遊歩道が綺麗に整備

鶴見岳山頂へ続く道。

山頂付近は遊歩道が綺麗に整備。

コメント

ロープウェイを降りた場所は、広いスペースのある山上広場となっていて、赤い鳥居のある鶴見権現一ノ宮、ジャンボ温度計、少し離れたところに展望台などがあります。

また、大黒天・福禄寿・恵比寿天・毘沙門天など七つの神様が祭られているので、七福神巡りができるようになっています。

鶴見岳の一番高い頂上は、ロープウェイを降りて、遊歩道を10分ほど登ったところにあります。是非、山頂からの景色も眺めてみましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加