祖母山の登山ガイド

日本百名山、宮崎・大分・熊本の3県にまたがる九州を代表する山

パソコン版・祖母山を紹介する登山ガイドの地図 モバイル版・祖母山を紹介する登山ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

風穴コース

下山で利用した、北谷登山口と祖母山頂を結ぶ最短ルート

風穴コース

写真

はクリックすると拡大表示できます
祖母山の風穴コースを使い、北谷登山口を目指し、下山開始

下山で利用した風穴コース。

北谷登山口を目指し、下山開始→

祖母山の下山を開始して直ぐに始まる「超」が付くくらいの急勾配

下山をスタートして直ぐに始まる

「超」が付くくらいの急勾配。

その後、登山道が見えないほどの葉に覆われ、進むのも大変な祖母山

その後、コースが見えないほどの

葉に覆われ、進むのも大変。

かなりの高さがあり、ハシゴが架けられた岩場

更に進むと、かなりの高さがあり

ハシゴが架けられた岩場。

背丈もあるほどのスズタケが出現し、登山ではあまり見かけない光景

背丈ほどもあるスズタケが出現し

登山ではあまり見かけない光景。

このコースの観光スポットとも言える小さな洞窟が口をあける風穴のある祖母山

このコースの観光スポットとも言える

小さな洞窟が口をあける風穴。

祖母山の標高は1300mを下回り、沢沿いに美しいコケの生える森

標高は1300mを下回り、

沢沿いに美しいコケの生える森。

祖母山の下山を始めて1時間もすると急坂はなくなり、緩やかな道が続く

下山を始めて1時間もすると

急坂はなくなり、ハイキング気分。

森を抜け、林道に出ると祖母山の下山終了まで、あと少し

森を抜け、林道に出ると

下山終了まで、あと少し。

祖母山の山頂から1時間30分ほどで北谷登山口に到着

山頂から1時間30分ほどで

北谷登山口に到着。

コメント

上りは、北谷登山口を出発して国観峠を通るルートで登ったため、下りはこちらの風穴コースを利用して下山しました。

山頂から北谷登山口まで、高低差650m、距離2800m、時間にして1時間30分ほどの下山でした。

山頂直下で急坂が続いたり、ハシゴやロープを使う岩登りもあり、そして、スズタケの葉が登山道を覆っていたため、払いながら歩くのが少し大変でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加