屋久島の観光ガイド

日本初の世界遺産として登録された世界的にも特異な生態系をもつ島

パソコン版・屋久島を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・屋久島を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

白谷雲水峡

映画「もののけ姫」の舞台になった緑のコケに覆われた森

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
映画「もののけ姫」の舞台になったとされる緑のコケに覆われた白谷雲水峡の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
屋久島の人気観光スポットとなっている白谷雲水峡

屋久島で人気の散策スポット

白谷雲水峡。

吊り橋・遊歩道・登山道が整備され、自然散策のできる白谷雲水峡の森

吊り橋・遊歩道・登山道が整備され

自然散策のできる場所。

映画「もののけ姫」の登場シーンと似ていることから話題になった白谷雲水峡にある森

映画「もののけ姫」の登場シーンと

似ていることから話題になった森。

岩や倒木をコケがびっしりと覆い神秘的で美しい白谷雲水峡

岩や倒木をコケがびっしりと覆い

神秘的で美しい光景。

白谷雲水峡にある一代目の切り株から生えている周囲4mの二代大杉

一代目の切り株の上から生えている

周囲4mの二代大杉。

白谷雲水峡の遊歩道横に立っている樹齢3000年と言われている弥生杉

遊歩道の横に立つ

樹齢3000年と言われる弥生杉。

木の根が大きく開き、中を通り抜けられる、白谷雲水峡のくぐり杉

木の根が大きく開き、

中を通り抜けられる「くぐり杉」

白谷雲水峡で目の前に現れた野生の屋久鹿(ヤクシカ)

突然、目の前に現れた

屋久島に生息する小柄なヤクシカ。

コメント

屋久島の大自然を体験できることから人気の観光スポットとなっている白谷雲水峡(しらたにうんすいきょう)。入園は有料です。

宮之浦から12kmほど山を上った所にあり、道路は広く、駐車場も完備し、車のアクセスが非常に良く、縄文杉の登山口としても利用されています。

巨大な屋久杉が幾つも立っていて、それだけでも驚きの光景と言え、森は大変広く、「弥生杉」のみ遊歩道を歩いて手軽に見学できますが、その他、もののけ姫の森、くぐり杉、太鼓岩などほとんどは登山道を登る必要があり、楽ではありません。

中でも「もののけ姫の森」と呼ばれている「苔むす森」は、コケやシダなどが地面を覆っていて幻想的な光景が見られます。

「苔むす森」までは登山道を歩いて約1時間、手軽な弥生杉までは遊歩道を歩いて約30分かかり、森の中を一周する原生林コースは3時間くらいとなっています。

この日は、原生林コース+苔むす森+弥生杉を歩いためめ、結構アップダウンありましたが見どころが多く、楽しくトレッキングとなりました。

このエントリーをはてなブックマークに追加