屋久島の観光ガイド

日本初の世界遺産として登録された世界的にも特異な生態系をもつ島

パソコン版・屋久島を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・屋久島を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

屋久杉自然館

実物の巨木や伐採道具などを展示する屋久杉ミュージアム

実物の巨木や伐採道具などを展示する屋久杉ミュージアムの屋久杉自然館

写真

はクリックすると拡大表示できます
実物の屋久杉を始め、様々な展示を行う屋久杉自然館

実物の屋久杉を始め色々な展示を行う

屋久杉自然館。

屋久杉の伐採に使用していた長さ2mのチェンソーを展示する屋久杉自然館

屋久杉の伐採に使用していた

長さ2mもあるチェンソー。

2005年、縄文杉から折れて落ちた樹齢1000年の枝を実物展示している屋久杉自然館

2005年、縄文杉から折れて落下した

樹齢1000年の枝(実物展示)

屋久杉自然館にある縄文杉が知れ渡る切っ掛けとなった昭和42年・元旦の南日本新聞

縄文杉が知れ渡る切っ掛けとなった

1967年の南日本新聞。

コメント

屋久杉を中心に、屋久島の自然や歴史を紹介している屋久杉自然館。入館は有料です。

2005年12月、降り積もった雪の重さに耐えられず、あの縄文杉の枝が折れてしまいました。その時、落下した枝が館内に展示してあり、枝と言っても直径は1m、重さ1トン、樹齢は1000年。実際に触れて感動でした。

その他、樹齢1660年の屋久杉の年輪が見られたり、別館には重さ8トンの根っこまで展示してありました。大型スクリーンや液晶モニタで映像を見ながら、屋久島の自然や原生林など説明している点がとても分かりやすく、屋久杉の事を多く知ることが出来ました。

屋久杉のこと、縄文杉のことを知りたいと思っている方、是非、行ってみてください。オススメします。

このエントリーをはてなブックマークに追加