知念岬の観光ガイド

神の島・久高島が沖合に浮かぶ、コバルトブルーの海が美しい岬

パソコン版・知念岬を紹介する観光ガイドの地図 モバイル版・知念岬を紹介する観光ガイドの地図

地図上の施設や案内は右上のメニューから選択できます

斎場御嶽

世界遺産、琉球神話に登場する琉球王国最高の聖地

  • □【表示エラー】パノラマ写真が表示できません。
  • □ パノラマ写真を表示するには、HTML5/CSS3対応ブラウザー(IEはVer9以上)、
  • □ あるいは FlashPlayer Ver9以上が必要となります。
  • □ あるいは、スマホなどで画面を縦から横向きへ回転した場合、
  • □ 更新ボタンを押して再読込みを行うと表示されます。

パノラマ写真

画面をマウスや指で動かすと360度が見られます
世界遺産に登録され、琉球神話に登場する琉球王国最高の聖地となっている斎場御嶽の360度パノラマ写真

パノラマ写真

画面を触ると360度が見られます

写真

はクリックすると拡大表示できます
2000年、世界遺産に登録されている沖縄の斎場御嶽(せいふぁーうたき)

2000年に世界遺産登録された

斎場御嶽(せいふぁーうたき)

緑に覆われる森の中にあり、遊歩道を歩きながら見学する沖縄の斎場御嶽

緑に覆われる森の中にあり

遊歩道を歩きながら見学。

琉球王国の繁栄を祈っていた格式高い大庫理(うふぐーい)

琉球王国の繁栄を祈っていた

格式高い大庫理(うふぐーい)

斎場御嶽の遊歩道の周辺は大自然が広がり、神秘的な森の風景

遊歩道の周辺は大自然が広がり

神秘的な森の風景。

沖縄の斎場御嶽で火の神様を祀り、祈りを捧げていた寄満(ゆんいち)

火の神様を祀り、祈りを捧げていた

寄満(ゆんいち)

沖縄戦の艦砲射撃によって空いた穴に水が溜まっている池のある沖縄の斎場御嶽

沖縄戦の艦砲射撃によって

空いた穴に水が溜まっている池。

斎場御嶽の一番奥に位置する巨大な岩石の三庫理(さんぐーい)

斎場御嶽の一番奥に位置する

巨大な岩石の三庫理(さんぐーい)

沖縄の斎場御嶽、三庫理は鋭い三角形の空間があり、圧倒されるような特別な場所

三庫理は鋭い三角形の空間があり

圧倒されるような光景。

沖縄の斎場御嶽・三庫理の奥にある久高島が望める遙拝所

三庫理の奥にある光の入る場所が

久高島遙拝所。

斎場御嶽の久高島遙拝所から望む神の島と呼ばれる久高島(くだかじま)

遙拝所から望む

神の島と呼ばれている久高島。

コメント

琉球の始祖「アマミキヨ」が造ったとされる聖地の斎場御嶽(せーふぁうたき)。見学は有料です。

せーふぁ(セーファ)とは、最高の聖地を意味し、歴代の琉球国王も参詣し、様々な儀式も行われていました。

琉球王朝時代、男子禁制の場であったと伝えられ、国王ですら女装したと言われていますが、現在は誰でも訪れることができ、パワースポットとしても注目されています。神秘的な雰囲気も漂うオススメの観光スポットです。

あと、2013年より、環境や住民への配慮から、専用駐車場が閉鎖となり、入口まで車で行くことができなくなりました。そのため、少し離れた、がんじゅう駅南城(南城市地域物産館)に停めて、500mほど歩くようになっています。入場チケットは斎場御嶽ではなく、南城市地域物産館で販売しているので注意して下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加