全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
トップ > 北海道 > 札幌 > 北大植物園
北海道 札幌
全国5番目の人口を誇る、北海道の中心都市。

地図から選択
北大植物園
1886年、国内最初の近代植物園として誕生。
This content requires HTML5/CSS3, WebGL, or Adobe Flash Player Version 9 or higher.
【パノラマ写真】 画面をマウスや指で動かすと上下左右の360度が見れます

北大植物園 北海道の木道
園内は、自然林や資料館があり、
散策にはピッタリの場所
札幌市内の真ん中とは思えない
光景が広がる植物園
北大植物園の温室 サボテン
馴染みの少ない植物が栽培される
熱帯雨林の温室
温室内では、温かい気温を利用して
サボテンも栽培
北大植物園の博物館 クジャク鳥舎
動物や鳥など、本物の剥製を展示する
博物館(国指定重要文化財)
クジャクを飼うために建てられた鳥舎
(国指定重要文化財)

  ■時間 9:00〜16:30(4/29〜9/30)、9:00〜16:00(10/1〜11/3)
        11/4〜4/28は温室のみ開館
  ■休み 月曜日(祝日の場合は翌日)
  ■料金 高校生以上400円、小中学生280円

園内全体を歩いてみましたが、とにかく広かったです。
広さは13.3ヘクタールあるので、東京ドーム3個分。こんな都会の真ん中に、原生林も現存する公園があるとは驚き。日本で2番目に古い植物園だそうです。
そして、一番驚くのは、国の重要文化財に指定される建物がいくつもあること。博物館や記念館の建物がそうなのですが、中には便所や倉庫もありました。広い園内を散策しながら、のんびりとできる場所だと思います。

全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
時計台 JRタワー展望室 さっぽろテレビ塔 大通公園 北海道庁旧本庁舎 札幌駅 札幌観光幌馬車 味噌ラーメン「味の三平」 札幌トップページに戻る その他