全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
トップ > 北海道 > 大雪山 > 中岳コース
北海道 大雪山
日本百名山のひとつ、北海道で一番高い山。

地図から選択
中岳コース (山頂→間宮岳)
下山に利用した、旭岳山頂から中岳付近を通るルート。
大雪山の下山ルート
【写真】クリックすると拡大表示できます
       
パノラマ写真  表示中(山頂→間宮岳) (間宮岳→ロープウェイ乗り場)
      
旭岳山頂 下山
旭岳の山頂。
ロープウェイ乗り場を目指し下山開始→
下り始めると、唖然!
驚くほどの急な下り、しかも滑りまくり
旭岳頂上 登山道
何度も滑りながら、何とか降りて
見上げる山頂。大変でした→
ここからは、間宮岳まで少し上り坂。
周りは殺風景な景色
カラス 山頂
標高2000mもある場所でも
カラスを発見→
しばらく歩いて後ろを振り向くと、
スタートした旭岳山頂は遙か彼方
北海岳 御鉢平
最初のチェックポイントとなる分岐点。
中岳分岐方向へ進む→
この辺りからは、御鉢平が見れて綺麗。
右端に黒岳、左端に北鎮岳
黒岳 間宮岳
黒岳の拡大写真。
平らな山頂が特徴的→
そして、標高2185mの間宮岳に到着。
間宮岳→ロープウェイ乗り場に続く】

  ■時間 −
  ■休み −
  ■料金 −

少し遠回りになりますが、下山に利用してみたルート。高低差691m、距離8700m、ゆっくり歩いて4時間かかりました。
まずは、旭岳山頂からロープウェイとは反対側の東方向へ下っていきます。スタートして驚いたことは、スゴイ下りの急坂。「超」が付くくらいで、しかも滑りやすい砂道。久しぶり慎重に足元を確保しながら歩きました。
その後は、間宮岳まで殺風景な景色を眺めながら、少し登るコースで開放感たっぷり。
スタートから1時間もすると、間宮岳にたどり着き、ここから眺める大きな窪みの御鉢平の景色は綺麗でした。時間があれば、間宮岳−北海岳−黒岳−北鎮岳−中岳とお鉢巡りしてみたかったです。

全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
大雪山旭岳ロープウェイ 旭岳 登山道 旭岳ビジターセンター 展望台 姿見の池 八合目 大雪山のトップページに戻る その他