全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
トップ > 北海道 > 函館 > 旧函館区公会堂
北海道 函館
日本初の交際貿易港として開港し、北の玄関口として栄えた街。
地図から選択
旧函館区公会堂
国の重要文化財に指定される、明治時代を代表する洋館。
This content requires HTML5/CSS3, WebGL, or Adobe Flash Player Version 9 or higher.
【パノラマ写真】 画面をマウスや指で動かすと上下左右の360度が見れます

旧函館区公会堂 コンサート
黄色とグレーの鮮やかな外観の
旧函館区公会堂
館内2階の大広間。
コンサートも開かれる部屋
函館港 旧函館区公会堂について
バルコニーからの景色が良く、
遠くに見えるのは函館港
1910年に建てられた
旧函館区公会堂について

  ■時間 9:00〜19:00(4〜10月)、9:00〜17:00(11〜3月)
  ■休み 年末年始
  ■料金 一般300円、学生児童150円

窓枠や柱が黄色に着色されているので、とても豪華で鮮やかな旧函館区公会堂。オススメの観光スポットです。
館内には、かつての事務室や大広間、浴室、トイレまで公開され、隅々まで見ることができます。築100年と言うこともあり、床や天井、柱など重厚な雰囲気が漂うところも必見。イベントやコンサートも開かれるようで、訪れた時、大広間でリハーサルが行われていて、しばらく聞き入っていました。
あと、ハイカラ衣装館と言って、好きなドレスやコートを着て館内で写真が撮れるサービスもありました。20分間1000円。

全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
函館山ロープウェイ 函館山 函館の夜景 ハリストス正教会 旧イギリス領事館 赤レンガ倉庫 西波止場 函館ベイ美食倶楽部 遊覧船 元町公園 北島三郎記念館 八幡坂 函館のトップページに戻る