全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
トップ > 北海道 > 富良野 > 拾って来た家
北海道 富良野
雄大な景色の広がる、テレビドラマ「北の国から」のロケ地。

地図から選択
拾って来た家
「北の国から 2002遺言」に登場する廃材で造った家。
This content requires HTML5/CSS3, WebGL, or Adobe Flash Player Version 9 or higher.
【パノラマ写真】 画面をマウスや指で動かすと上下左右の360度が見れます

拾って来た家 正彦とすみえの家
撮影後、観光名所となった
「拾って来た家」
スキーゴンドラを出窓にしている
正彦とすみえの家
雪子の家 家
廃材や卵ケースなどを利用した
雪子の家
雪子の家の内部。
様々な工夫か施され、遊び心ある光景
純と結の家 富良野の羊
ドラマには登場しない「純と結の家」。
路線バスを使ったところが特徴
園内で飼育されている羊。
頭が黒い、サフォーク種と言う羊

  ■時間 9:00〜18:00(または日没まで)
  ■休み 冬期
  ■料金 大人200円、小学生以下無料

「北の国から 2002遺言」の中で、黒板五郎(田中邦衛)が雪子(竹下景子)のために造った家。スキーのゴンドラ、電話ボックス、ウィスキーの瓶、自動車の窓など、建材は様々。眺めているだけでも面白い家でした。
隣には、テレビに登場することのなかった「純と結の家」が、ドラマ終了後の2004年に建てられました。路線バスを一台まるまる利用した家で、建物内も見どころたくさんでした。

全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
五郎の石の家 麓郷展望台 ハートヒルパーク 「北の国から」資料館 富良野駅 富良野チーズ工房 布部札幌軒 アンパンマンショップ 富良野のトップページに戻る その他