全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
トップ > 北海道 > 有珠山 > 昭和新山
北海道 有珠山
洞爺湖の南に位置し、何度も噴火を繰り返してきた活火山。

地図から選択
昭和新山
1944年、火山活動と共に隆起が始まり誕生した山。
昭和新山
【写真】クリックすると拡大表示できます
      
昭和新山の噴煙 昭和新山について
現在、火山活動は休止しているが
赤い溶岩から噴気が上る
世界的にも珍しい火山である
昭和新山について

  ■時間 −
  ■休み −
  ■料金 無料

駐車場のすぐ横にドンと、そびえ立つ昭和新山。何度見ても、不思議な光景です。
1944年に大噴火があり、それに伴い、突然のように畑の中で隆起が始まり、1年ほどで形成されたのが昭和新山。世界的にも貴重な火山で、国の特別天然記念物にも指定されています。昭和新山の詳しい歴史資料が、駐車場横の三松正夫記念館に展示されています。
なお、昭和新山は、立入禁止なので登ることなど、近づくこともできません。

全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
有珠山ロープウェイ 展望台 有珠火口原展望台 外輪山展望台 外輪山遊歩道 山麓 金比羅火口災害遺構 2000年の噴火 西山火口散策路 洞爺湖 有珠山のトップページに戻る その他