全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
トップ > 北海道 > 網走 > 博物館 網走監獄
北海道 網走
網走刑務所があることでも有名なオホーツク海を望む港町。

地図から選択
博物館 網走監獄
実際に網走刑務所で使用されていた建物を展示。
This content requires HTML5/CSS3, WebGL, or Adobe Flash Player Version 9 or higher.
【パノラマ写真】 画面をマウスや指で動かすと上下左右の360度が見れます

網走刑務所・網走監獄 博物館 網走監獄
赤レンガが特徴的な旧刑務所の
博物館 網走監獄
実際に使用されていた獄舎などが
展示されている変わった博物館
五翼放射状舎房 監房
見張り台を中心に監房が延びる
五翼放射状舎房
五翼放射状舎房は有形文化財に指定され
1984年まで使用された本物の刑務所
囚人 白鳥由栄
3〜5人が収容された雑居房。
リアルに当時の様子を人形で再現
昭和の脱獄王と呼ばれ、ここからも逃げた
白鳥由栄の人形が天井を飾る
刑務所の風呂 網走刑務所の人形
当時は、月1〜5回しか入れなかった
浴室の様子
館内には、たくさんの人形が飾られ、
特に印象的だった石を持ち上げる囚人
刑務所のご飯 網走刑務所
米7:麦3のご飯、おかずなどを再現した
当時の監獄食。1食600円で食事可
行刑資料館の所から少し見える
現在の網走刑務所

  ■時間 8:00〜18:00(4〜10月)、9:00〜17:00(11〜3月)
  ■休み 無休
  ■料金 大人1050円、大高校生730円、小中学生520円

かつて、使用していた刑務所の建物、正門、橋、庁舎などを一般公開している博物館・網走監獄。ちなみに、現在の網走刑務所は、ここから北へ2kmの所にあります。
広い敷地内には、普段、目にすることのないものばかり。少ない人数で監視できるように、見張り台を中心として、放射状に監房が作られている五翼放射状舎房は必見。本物の監房なので、かなりリアル。しかも、斜め格子などいろいろな工夫が施されていて面白いです。おすすめは1日に4回、館内ツアーがあり、1時間かけて説明してくれます。参加は無料なので、是非、申し込んでみてください。
あと、囚人の人形が完成度高く、リアルです。写真を撮っていたら笑えます。そのあたりも必見!!昔の刑務所と言う特殊な所で、展示方法も面白く、全国、いろんな博物館へ行きましたが、今のところ面白さでは一番です。是非、一度は行ってみてください。

全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
流氷観光砕氷船「おーろら」 道の駅「流氷街道網走」 オホーツク流氷館 北方民族博物館 能取湖のサンゴ草 網走駅 網走海鮮市場 網走のトップページに戻る その他