全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
トップ > 青森県 > 龍飛崎 > 龍飛埼灯台
青森県 竜飛崎
北海道が目の前に見える、津軽半島最北端の岬。

地図から選択
龍飛埼灯台
津軽海峡が一望できる、高さ100mの断崖に立つ灯台。
This content requires HTML5/CSS3, WebGL, or Adobe Flash Player Version 9 or higher.
【パノラマ写真】 画面をマウスや指で動かすと上下左右の360度が見れます

龍飛埼灯台 竜飛崎の龍飛埼灯台
夜になると日本海や津軽海峡を照らす
龍飛埼灯台
龍飛埼灯台は入館不可で
外観見学のみ
津軽海峡と北海道 竜飛崎の夕陽
灯台の近くにある展望台。
眺めが良く、海の向こうは北海道
日本海に沈む太陽。
夕陽の見えるビューポイント
タコ焼き タコの炙り焼き
3軒のお店が立ち並び、お土産を販売。
写真は、店先に吊されるタコ
非常に珍しい、タコ焼き。
火で炙り、切れ目の入った醤油味

  ■時間 −
  ■休み −
  ■料金 −

高さ13mの龍飛埼灯台。残念ながら、灯台に入ることはできません。
横にある展望台は、海面から100mの高さがあるので、津軽海峡や北海道、下北半島など眺めは最高です。少し分かりづらいですが、西の水平線に大島と小島の2つの島が小さく見え、北海道方向では、函館にある函館山もこの日は眺められました。
あと、お土産屋に、タコの炙り焼きがあります。イカ焼きは、良く見かけますが、タコは珍しいと思います。天日干ししているタコをハサミで切って、そのまま焼いているので、柔らかいように見えても噛み応えがあり、いつまでも口の中に味が広がる珍味。クセになり、訪れるたびに買っています。1本200円。

全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
階段国道 津軽海峡冬景色・歌謡碑 海岸遊歩道 シーサイドパーク 青函トンネル記念館 道の駅・みんまや 観光案内所 眺瞰台(ちょうかんだい) 龍飛崎のトップページに戻る その他