全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
トップ > 青森県 > 十和田湖 > 乙女の像
青森県 十和田湖
標高400m、かつての噴火によって形成されたカルデラ湖。

地図から選択
乙女の像
彫刻家・高村光太朗が制作したブロンズ像。
This content requires HTML5/CSS3, WebGL, or Adobe Flash Player Version 9 or higher.
【パノラマ写真】 画面をマウスや指で動かすと上下左右の360度が見れます

十和田湖の乙女の像 乙女の像
湖のほとりに立つ
乙女の像
高村智恵子がモデルになったと
言われているブロンズ裸婦像

  ■時間 −
  ■休み −
  ■料金 無料

十和田湖のシンボルと言えるくらい有名になった「乙女の像」。
十和田の町を世間に広めた、大町桂月・当時県知事・当時村長だった3人の功績をたたえ、昭和28年に彫刻家・高村光太朗が制作したブロンズ像

全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
遊覧船 瞰湖台 発荷峠展望台 御鼻部山展望台 十和田ビジターセンター 十和田科学博物館 湖畔 観光案内所 十和田湖のトップページに戻る その他