全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
トップ > 青森県 > 奥入瀬 > 遊歩道
青森県 奥入瀬
全長14km、渓流や断崖の美しい景色が続く奥入瀬渓谷。

地図から選択
遊歩道
奥入瀬渓流の景気を楽しみながら歩けるハイキングコース。
This content requires HTML5/CSS3, WebGL, or Adobe Flash Player Version 9 or higher.
【パノラマ写真】 画面をマウスや指で動かすと上下左右の360度が見れます

奥入瀬 奥入瀬渓谷
奥入瀬渓谷の流れに沿って
整備されている遊歩道
緩やかな遊歩道のため
非常に歩きやすい散策コース
岩と木 トクサ
遊歩道の途中は大自然の光景も多く、
写真は岩の上に根を張る木
昔はサンドペーパーとして利用した
表面がザラザラのトクサ
コケ コケとキノコ
水辺には、美しい光景が広がり、
コケに覆われた大木
近寄ってよく見ると、
コケの間には、小さなキノコの姿
トチノキの実 奥入瀬のバス
注意して足元を見ていると色々と発見。
こちらは、トチノキの実
遊歩道は距離があるため、
片道はバス利用がオススメ

  ■時間 −
  ■休み −
  ■料金 −

十和田湖の「子ノ口」から山奥の「焼山」まで渓谷に沿って整備されている遊歩道。
距離は、14kmあり、時間にして4時間ほどのコースとなっていて、奥入瀬観光のメインとなっています。特に紅葉の季節は綺麗です。
この日は、子ノ口からバスに乗って、石ヶ戸まで行って、そこから遊歩道を歩いて子ノ口へ戻るルートをとりました。距離は8km、時間にして2時間40分ほどでちょうど良い自然散策ができました。片道にバスを使うのがポイントです。

全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
子ノ口 銚子大滝 白糸の滝 九段の滝 雲井の滝 阿修羅の流れ 石ヶ戸 奥入瀬のトップページに戻る 十和田湖 その他