全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
トップ > 山形県 > 鳥海山 > 登山道
山形県 鳥海山
標高2236m、東北地方を代表する名峰。

地図から選択
登山道 (扇子森→山頂)
鉾立から登り始める、鳥海山登山の定番コース。
鳥海山の写真
【写真】クリックすると拡大表示できます
パノラマ写真  (登山口→扇子森) 表示中(扇子森→山頂)
     
鳥海山の石段 鳥海山の七五三掛
登山口→扇子森からの続き】
扇子森をスタートすると急な下り→
急な下りの後は、少し登り、
断崖の七五三掛(しめかけ)に到着
鳥海山のハシゴ 鳥海山の千蛇谷
七五三掛からは、岩超えがあったり
ハシゴも出てくる道→
そして、急に目の前に現れる
絶景の千蛇谷
鳥海山の雪 急坂
季節は、9月上旬と言うのに
谷底には、雪の姿→
谷底から山頂付近まで
一気に標高を上げる、キツイ急坂
鳥海山の神社 山頂
急坂を登りきると
山頂直下の大物忌神社に到着→
山頂は、もう目の前。
最後の難関は、ガレ場
鳥海山のガレ場 鳥海山登頂
両手を使いながら、岩や石を超え、
山頂を目指すが、かなり苦戦→
そして、岩の間で苦戦すること20分、
やっと登頂に成功!

  ■時間 −
  ■休み −
  ■料金 無料

写真も掲載しましたが、途中に通ることとなる「千蛇谷」が、とても綺麗でした。長い年月をかけて、雪が岩を削り、すり鉢のような渓谷を形成していて、なんとも優雅な景色でした。しかし、谷底から山頂直下まで急坂なので、かなりキツイです。
そして、最後、目にする岩だらけの山頂には、驚くばかり。矢印がマークされているので、それを頼りに進みますが、それでも、両手を使いながら苦戦。おまけに、岩の隙間から下りるような所もあり、最後の難関。山頂からは、日本海も見渡せ、景色は良いです。
この登山道は、距離が長く、日帰り登山だったので、かなり疲れましたが、途中に日本海、火口湖、谷などの景色が見えたり、変化のある登山道で、楽しく登ることができました。

全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
新山(山頂) 登山口 御浜神社 大物忌神社 鉾立展望台 鳥海山のトップページに戻る その他