全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
トップ > 山形県 > 月山 > 山頂
山形県 月山
山岳信仰の山として歴史も古い、出羽三山の主峰。

地図から選択
山頂
標高1984m、360度の展望が眺められる月山頂上。
This content requires HTML5/CSS3, WebGL, or Adobe Flash Player Version 9 or higher.
【パノラマ写真】 画面をマウスや指で動かすと上下左右の360度が見れます

月山の山頂 月山の頂上
一番高い場所に神社が立つ
月山の山頂
神社の裏側となる岩場は眺めが良く、
360度のパノラマ展望
湯殿山と姥ヶ岳 月山から眺める鳥海山
湯殿山や姥ヶ岳の方向。
細く見える道は姥沢リフトからの登山道
北方向に見える
標高2236mの鳥海山
月山の一等三角点 月山の頂上小屋
標高1979.48mの
一等三角点
夏期のみ営業している
頂上小屋

  ■時間 −
  ■休み −
  ■料金 −

広いスペースのある平らな月山の山頂。
その中でも標高1984mとなる場所は月山神社が立っています。絶景を期待して月山神社へ入っても、残念ながら、暴風壁の石に囲まれていてゆっくりと景色を眺める事ができません。
そのような状態なので、景色を眺めるには、神社の裏側の岩場が良いです。鳥海山も見え、360度の大展望でした。しかも、岩場の先には山頂より4mほど低いこととなる一等三角点が設置されています。あと、山頂を示す碑がなかったので、登頂した記念写真を撮っていて少し残念でした。

全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
登山道 登山口 弥陀ヶ原 仏生池小屋 モックラ坂 月山神社 月山のトップページに戻る その他