全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
トップ > 福島県 > 磐梯山 > 登山道
福島県 磐梯山
日本百名山。標高1819m、美しい裾野を持つ独立峰。

地図から選択
登山道 (登山口→弘法清水)
6つある登山ルートの中で、一番高低差の少ない登山道。
磐梯山登山
【写真】クリックすると拡大表示できます
パノラマ写真  表示中(登山口→弘法清水) (弘法清水→山頂)
     
八方台登山口 磐梯山のブナ林
標高1194m、八方台の登山口。
ここから、山頂に向けて登山開始→
スタート直後は、ブナ林の中を進む
緩やかな上り坂
中の湯温泉 登山道
ブナ林を15分ほど歩くと現れる中ノ湯。
現在は廃墟となり、立入禁止→
中ノ湯からは、勾配が大きくなり、
本格的な登山道に早変わり
桧原湖の景色 吾妻山の景色
途中にある展望スペース。
写真中央に見えるのは桧原湖→
さらに、標高2035mの吾妻山も
眺められる、絶景ポイント
磐梯山登山道 磐梯山の登山道
その後は、木々に覆われ、
景色の見えない登山道→
大きなアップダウンは少なく、
比較的、登りやすい道
磐梯山のお花畑 弘法清水到着
しばらくして、「お花畑」経由との分岐点。
山頂へ急ぐなら、弘法清水方向へ→
そして、休憩に最適な弘法清水に到着。
弘法清水→山頂へ続く】

  ■時間 −
  ■休み −
  ■料金 −

登山口から山頂まで、高低差620m、距離3300m、時間にして2時間ほどのコース。6つある登山道の中で、一番利用されていると言うことで、このコースを選んで登ってみました。
スタート直後は、綺麗なブナ林が広がり、緩やかな上りのため、ハイキング気分で歩けます。ウォーミングアップにちょうど良い、20分ほどの歩き。その後、「中の湯」に着くと、かつては、温泉地だったようで、建物は荒れ果て、廃墟となっています。
全体的に、木々に覆われたコースのため、景色はあまり期待できないのですが、それでも、何カ所かには展望ポイントがあります。特に、掲載した写真のような、桧原湖と吾妻山が見える場所は、絶景です。
実際に登ってみて、急坂の続くキツイところも2カ所ほどで比較的登りやすい登山道でした。

全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
磐梯山山頂 登山口 弘法清水 磐梯山ゴールドライン 中の湯 磐梯山トップページに戻る その他