全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
トップ > 福島県 > 会津若松 > 御薬園
福島県 会津若松
歴史と文化が今に残る、東北随一と呼ばれた城下町。
地図から選択
御薬園
国指定の名勝、江戸時代中期の手法がうかがえる庭園。
This content requires HTML5/CSS3, WebGL, or Adobe Flash Player Version 9 or higher.
【パノラマ写真】 画面をマウスや指で動かすと上下左右の360度が見れます

御薬園 庭園のコケ
歴代藩主の別荘として造園された
御薬園(おやくえん)
庭園の中でも特に綺麗な
池の周りに自生するコケ
御茶屋御殿 和室と抹茶
藩主の休憩場所として利用されていた
築300年の御茶屋御殿
御茶屋御殿から眺める庭園。
抹茶を頂くことも可能
コイ おみやげ
スゴイ勢いで集まってくる
池のコイ
薬草栽培を行っていることから、
お土産コーナーではオリジナル茶も販売

  ■時間 8:30〜17:00(入園は16:30まで)
  ■休み 無休
  ■料金 大人310円、高校生260円、小中学生150円

会津藩主・保科正経が薬草を栽培し始めたことから、御薬園と呼ばれるようになった藩主別荘。
広さは5100坪あり、池の周りには遊歩道があるので、美しい庭園を眺めながら歩けます。また、御茶屋御殿の和室から眺める景色も良く、抹茶を頂きながら休憩のできる所です。抹茶セットは500円。

全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
鶴ヶ城 茶室・麟閣 白虎隊自決の地 白虎隊記念館 さざえ堂 会津酒造歴史館 福島県立博物館 会津武家屋敷 会津若松駅 会津駄菓子資料館 会津まつり 石部桜 会津若松のトップページに戻る その他