全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
トップ > 神奈川県 > 江の島 > 岩屋洞窟
神奈川県 江の島
周囲4kmほどの島に自然と数多くの観光施設がある人気スポット。

地図から選択
岩屋洞窟
江の島散策の最終地点にある、波によって浸食された洞窟。
This content requires HTML5/CSS3, WebGL, or Adobe Flash Player Version 9 or higher.
【パノラマ写真】 画面をマウスや指で動かすと上下左右の360度が見れます

岩屋洞窟 江ノ島 岩屋の洞内
内部が大きく2つに分かれている
岩屋洞窟
入口から少し歩くと広がる
比較的、大きな空間
洞くつ探検 岩屋洞窟の内部
奥の方へ進むと、真っ暗で、
ローソクを手に持って歩くスタイル
石像がこのように立ち並び、
一番奥にあるのが、寝姿の寝婆石
大正時代の岩屋洞窟 江ノ島の亀石
木で足場を造っていた
大正時代の岩屋洞窟の写真
途中に、こんな面白い光景もあります。
カメが泳いでる姿に見える「亀石」

  ■時間 9:00〜17:00 (3〜10月)、9:00〜16:00 (11〜2月)
  ■休み 無休
  ■料金 大人500円、小中学校200円

島の一番、奥にある自然に造られた洞窟。長さ152mと112mの2つの洞窟があります。
実際に入ってみると広い空間があり、洞窟が100m以上と深く、波の力でこんな空洞ができるとは不思議でした。途中、ローソクが手渡され、それを頼りに石像の立ち並ぶ、狭い洞内を歩きます。少しばかり冒険気分になれるかもしれません。
鍾乳洞と違い、空洞なので鮮やかさはありませんが、弘法大師が訪れた言い伝えや長い間、閉鎖されていたことなど考えると貴重な洞窟だと思います。

全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
新江ノ島水族館 江島神社 江ノ島展望灯台 江ノ島エスカー 弁天橋 海岸 遊歩道 片瀬江ノ島駅 サムエル・コッキング苑 なぎさの体験学習館 江ノ島駅 龍恋の鐘 江の島トップページに戻る その他