全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
トップ > 新潟県 > 火打山 > 登山道
新潟県 火打山
日本百名山の一つ、高山植物や花の群落地としても有名な山。

地図から選択
登山道 (高谷池→頂上)
笹ヶ峰からスタートする、定番の登山ルート。
火打山の写真
【写真】クリックすると拡大表示できます
パノラマ写真  (登山口→高谷池) 表示中(高谷池→山頂)
     
火打山の山小屋 火打山と登山道
登山口→高谷池からの続き】
山頂を目指して、高谷地を出発→
スタートすると木道が続き、
自然の広がる風景
コオニユリ 火打山の湿原
オレンジ色の花を咲かせる
コオニユリ→
しばらく歩くと「天狗の庭」にたどり着き、
湿原と山の美しい光景
ワタスゲ 登山道
湿原でひときわ目立っていた
白い綿を付けたワタスゲ→
のんびりとした湿原を過ぎると
勾配のある山の中へ
鬼ヶ城 火打山ヒメシャジン
岩がむき出しとなっている
鬼ヶ城の断崖絶壁→
登山道の脇で紫色の花を咲かせる
ヒメシャジンの群落
景色 火打山登頂
標高が2300mを超え、眼下の景色。
写真中央が、天狗の庭→
そして、スタートから3時間45分、
火打山の頂上に到着

  ■時間 −
  ■休み −
  ■料金 −

この登山コースの見どころが、後半に出てくる「天狗の庭」周辺だと思います。
湿原の周りには、いろいろな花が咲き、大群落を作っているものもありました。目の前には、火打山がドンとそびえ立っていて、花と景色の両方が楽しめる、登山と言うより散策気分で通り過ぎることのできる場所でした。
山頂まで残り30分くらいの所に「ライチョウ平」と言う場所があり、言葉の通り、運が良いと、雷鳥が見れるようです。

全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
火打山山頂 登山口 高谷池 天狗の庭 笹ヶ峰キャンプ場 笹ヶ峰ビジターセンター 火打山のトップページに戻る その他