全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
トップ > 福井県 > 小浜 > 明通寺
福井県 小浜
多くの文化財や伝統の残る、海の玄関口として栄えた港町。

地図から選択
明通寺
806年創建、国宝に指定される建築物が残る寺。
This content requires HTML5/CSS3, WebGL, or Adobe Flash Player Version 9 or higher.
【パノラマ写真】 画面をマウスや指で動かすと上下左右の360度が見れます

明通寺の山門 明通寺の本堂
仁王像が安置されている
明通寺の山門
1258年再建、鎌倉建築が特徴的な
国宝の本堂
明通寺の三重塔 釈迦三尊像と阿弥陀三尊像が安置
高さ22m、国宝に指定されている
三重塔
三重塔には、
釈迦三尊像と阿弥陀三尊像が安置
池のコイ 国宝・三重塔について
境内の池で泳いでいる
色鮮やかなコイ
十二天像壁画の描かれた
国宝・三重塔について

  ■時間 9:00〜17:00(3〜11月)、9:00〜16:30(12〜2月)
  ■休み 無休
  ■料金 大人400円、中高大学生360円、小学生200円

上田村麻呂が創建したと言われている明通寺。
国宝に指定されている本堂、三重塔が有名で、福井県で国宝に指定されている建造物は、ここ明通寺だけ。貴重なお寺です。
山深い場所にお寺はあり、本堂へ向かう参道は杉に覆われ、印象的な光景でした。本堂を見ていると過ぎた歴史の長さを実感でき、お寺を後にする頃には、心が洗われた、そんな心境でした。小浜には、たくさんのお寺がありますが、是非とも明通寺にも足を運んでいただきたいです。

全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
蘇洞門めぐり遊覧船 空印寺 エンゼルライン 若狭フィッシャーマンズ・ワーフ 濱の湯 人魚の浜 小浜駅 古い町並み「三丁目」 町並み保存資料館 鯖街道資料館 小浜公園 名水「滝の水」 小浜トップページに戻る その他