全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
トップ > 愛知県 > 名古屋城 > 下水道科学館
愛知県 名古屋城
築城400年、関ヶ原の合戦後、徳川家康が築いた城。

地図から選択
下水道科学館
名城処理場にある、下水処理の仕組みが学べる科学館。
下水道科学館
【写真】クリックすると拡大表示できます
     
下水道科学館の展示 再生水の水槽
科学館の様子。模型や映像を使い、
下水処理について紹介
ナマズやドジョウなどが泳ぐ、
処理水を使用した水槽
マンホールの蓋 名城処理場
建物の外に並ぶ
日本各地のマンホールの蓋
信じられない光景。
テニスコートの下が下水処理施設

  ■時間 9:30〜16:30
  ■休み 月曜日(祝日の場合は翌日)
  ■料金 無料

普段、目にすることのない下水処理の仕組みを紹介している展示館。
一体、どのようにして汚れた下水を浄化しているのか不思議でもあったので立ち寄ってみました。ここは名古屋市内18万人の下水処理場となっていて、目の前に広がるテニスコート10面ほどの下が処理施設。驚くほどの広さ。
そして、日本各地のマンホールの蓋が野外に展示してあり、下関のフグや岡山の桃太郎などがデザインされていて、見ていて面白かったです。

全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
名古屋城天守閣 名古屋城内 二の丸庭園 名城公園 名古屋能楽堂 名古屋東照宮 四間道町並み 名古屋城のトップページに戻る その他