全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
トップ > 愛知県 > 香嵐渓 > 足助八幡宮
愛知県 香嵐渓
巴川のほとり、モミジ4000本が色づく紅葉の名所

地図から選択
足助八幡宮
637年創建、豪快な足助祭りの開かれる場所。
This content requires HTML5/CSS3, WebGL, or Adobe Flash Player Version 9 or higher.
【パノラマ写真】 画面をマウスや指で動かすと上下左右の360度が見れます

足助八幡宮 足助八幡宮の本堂
「足助」の名前から、足の病や旅行前に
お参りに来る人も多い、足助八幡宮
国の重要文化財に指定されている
足助八幡宮の本堂
足助八幡宮の鐘楼 足助八幡宮の足助まつり
かつて、新宮寺があったため、
鐘楼だけが境内に今も残る
山車と火縄銃の鉄砲隊が繰り出す、
足助八幡宮の例祭「足助まつり」

  ■時間 −
  ■休み −
  ■料金 無料

1466年に建てられた本堂は、室町時代の特色を残し、海老虹梁 (えびこうりょう)も珍しいと言われ、国の重要文化財に指定されています。しかし、本堂の前には建物があり、その姿を眺めることが出来ないため、右奥まで歩いていくと掲載した写真のように横から見ることができます。

全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
待月橋 香嵐橋 香積寺 三州足助屋敷 足助城 足助資料館 足助中馬館 観光案内所 飯盛山 香嵐渓トップページに戻る その他