全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
トップ > 愛知県 > 名古屋港 > 名古屋港水族館
愛知県 名古屋港
開港100年を迎え、公園や施設の充実したベイエリア。

地図から選択
名古屋港水族館
3万点の魚を飼育し、巨大プールでショーの見れる水族館。
名古屋港水族館
【写真】クリックすると拡大表示できます
      
名古屋港水族館の水槽 ナポレオンフィッシュ
大型水槽やショーなど見どころの多い
名古屋港水族館
珊瑚水槽で、ひときわ目立つ存在の
ナポレオンフィッシュ
名古屋港水族館のマイワシ マイワシ
20000匹のマイワシが
泡のように回転して泳ぐ光景
マイワシが口を大きく開けて
プランクトンを食べながら泳ぐ姿は必見
名古屋港水族館のベルーガ 名古屋港水族館のペンギン
全身真っ白のためシロイルカと呼ばれる
ベルーガ
−2度の気温で南極大陸を再現した
幻想的なペンギンプール
名古屋港水族館のイルカショー イルカショー
イルカショーが開かれるメインプール。
大型モニタも使用する斬新なショー
イルカショーが始まり、
観客の前でポーズ!
名古屋港水族館のシャチ シャチの姿
ショーのステージに上がるシャチ。
体長5m、重さ2トンの姿に唖然
ステージに顔を出し、愛きょうある顔で
見つめるシャチ

  ■時間 9:30〜17:30(季節変動あり)
  ■休み 月曜日(祝日の場合は翌日)
  ■料金 大人高校生2000円、小中学生1000円、幼児400円

大型動物やショーの開かれる北館とたくさんの魚が泳ぐ南館に分かれる名古屋港水族館。
北館では、シロイルカも目の前で見れて、練習中のボールを使った芸も披露してくれました。一番、スゴイ光景はシャチ。写真に掲載したように、イルカショーの間、エサをもらえると思ってか、ステージに上ってきます。重さ2トンのシャチが目の前に・・・。こんな姿が見れるとは思っていなかったので少し感動。しかも、動きが遅く、黒いツルツル頭で、回りからは可愛いと声も聞かれました。
南館で一番印象的だったのが、竜巻を思わせるマイワシの大群。見ているだけで神秘的でした。そして、グレートバリアリーフをモデルに再現したサンゴ礁は、上から日が差し込み、色鮮やかな魚の泳ぐ水槽で、綺麗でした。
3000人収容のイルカショーも大きいです。その中にある巨大スクリーンで、ショーの間、ずっと映像が流されていて、イラストを使った説明やジャンプのリプレイまで見れるサービス。一番、良かったのは、水中でイルカが輪を拾う姿やジャンプする瞬間の水中映像を流し、なかなか見ることのできないシーンがアップで見れて大満足。新スタイルのイルカショーですね。
あと、他の施設との割引チケットも販売されているため、観光案内所などで事前に情報収集して散策しましょう。

全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
南極観測船ふじ 名古屋港ポートビル展望室 名古屋海洋博物館 イタリア村(閉園) ガーデンふ頭臨港緑園 名古屋港シートレインランド 水族館南側緑地 名古屋港駅 ポートブリッジ JETTY(ジェティ) 名古屋港トップページに戻る その他