全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
トップ > 愛知県 > 熱田 > あつた蓬莱軒
愛知県 熱田
名古屋市のほぼ中央に位置する、熱田神宮の門前町。

地図から選択
あつた蓬莱軒
1873年創業、お茶漬けで食べる「ひつまぶし」発祥の店。
This content requires HTML5/CSS3, WebGL, or Adobe Flash Player Version 9 or higher.
【パノラマ写真】 画面をマウスや指で動かすと上下左右の360度が見れます

あつた蓬莱軒(神宮店) あつた蓬莱軒(本店)
熱田神宮のすぐ近くにある
あつた蓬莱軒(神宮店)
こちらは、熱田神宮が少し離れた
あつた蓬莱軒(本店)
あつた蓬莱軒ひつまぶし あつた蓬莱軒 肝焼
天然ウナギを備長炭で焼き上げた
ひつまぶし
ウナギの一品料理もあり、写真は、
ウナギ1匹から1つしか取れない肝焼
ひつまぶしの食べ方 ひつまぶしのお茶漬け
ひつまぶしの食べ方。一膳目はそのまま、
二膳目は、薬味を載せていただき、→
そして、三膳目、最後は、
お茶漬けに!

  ■時間 −
  ■休み −
  ■料金 ひつまぶし2730円、肝焼840円など

熱田に行ったら、ここ蓬莱軒の「ひつまぶし」を食べないと、スゴク損した気分になってしまいます。ひつまぶし発祥の店で、天然ウナギを備長炭で炭焼きしていて、本当に美味しいです。結構、高いのですが、食べ終わると納得価格です。なお、ウナギ高騰により、昔より若干値上げになっていました。
熱田神宮の周辺には、本店と神宮店があり、それぞれの場所は上の地図を見て下さい。神宮店の方が熱田神宮から近いですが、是非、歩いて本店まで行ってみて下さい。表に立つとビックリするような普通の一戸建て住宅。掲載している写真の「ひつまぶし」は本店で撮っています。

全国の観光案内・登山ガイド「360@旅行ナビ」。パノラマ写真も掲載
熱田神宮 白鳥庭園 JR熱田駅 名鉄・神宮前駅 熱田トップページに戻る その他